そんなお悩み が解決します!

BACKNEOを始めとする弊社のクラウドサービスは業務データの「データ保全」業務システムの「業務継続」をテーマに「業務に集中できる環境」のご提供を目指しております。

BCP対策

BCP対策とは企業の規模に限らず「有事の際に重要な情報にアクセスできなければ如何程のリスクや損失があるのか?」などを予め把握し、対策を計画しておく経営管理の手法のひとつです。

クラウド環境へのバックアップ

社内のローカルエリアで運用される業務システムや、業務データのバックアップを更に別のクラウド環境へ転送することで、バックアップデータのBCP対策をご提案いたします。

BACK★NEO 安心・安全3つのポイント

国内2拠点での安心のデータ管理

国内2箇所(東京・沖縄)のデータセンターで、大切なデータを分散管理します。
沖縄は、国内で最も地震危険度が低い県。万が一東京で大災害が起こったとしても、沖縄のデータセンターにあるので安心です。

選べる保存容量で無駄のない料金!

最小10GBから、保存容量に合わせて選べる料金プランをご用意。業務ソフトだけ、特に重要なファイルサーバだけなど、必要容量に合わせた無駄のない料金で、安心・安全をお届けします。

迅速にバックアップデータを復元

システムに障害が生じた際のリストア(復元)サポートもお任せ!

サービス概要

1 管理場所

東京・沖縄の遠隔地分散バックアップ

お預かりするバックアップデータは、東京のデータセンターと沖縄のデータセンターの国内2ヵ所のデータセンターへ同時書き込み。万が一に災害、震災に見舞われても影響を分散した管理を行います。

2 ご利用可能データ

業務ソフト、エクセル、ワード等のバックアップデータをクラウドにバックアップ

会計、給与、販売管理等の業務ソフトのデータから、エクセル、パワーポイント等のファイルまで、さまざまなバックアップデータをクラウドにバックアップ!弊社指定のエージェントツールを設定することにより、社内のあらゆるバックアップデータをクラウドにバックアップすることができます。

3 容量

目的に応じたデータ容量契約が可能

バックアップデータ容量は10GBからご用意しており、容量や目的に応じて増量が可能。業務ソフトのバックアップデータやファイルサーバ、サーバシステムのバックアップなど、用途に応じて柔軟に追加できます。

容量おすすめの利用用途
10GB、20GB、50GB業務ソフトのデータのバックアップに
50GB、100GB、200GBパソコンのファイルやフォルダ、サーバの重要データのバックアップに
500GB、1TB、2TB、3TB、4TBファイルサーバーのデータや、サーバーシステムのバックアップに
4 サポート

初期セットアップやリストア(復元)作業もお任せください。

万が一、リストア(復元)が必要な場合は弊社サポートメンバーがリモートサポートにより作業を行います。サポートも充実しているので安心してお任せ頂けます。
※リストア方法および手順、対応時間は別途ご相談ください。

5 オプション

クラウドコールドスタンバイシステム

社内の会計、給与、販売管理などの業務システム(サーバシステム)に万が一障害が発生した場合、クラウド環境にご用意したコールドスタンバイシステムを2Weeks3ID(ユーザ)ご提供いたします。
また、BACKNEOで取得したバックアップデータからリストア(復元)の予行演習がメニューに含まれています。※対象業務システムは個別にご相談下さい。

 

サービス詳細

ご契約について

契約期間:1ヶ月単位 最低利⽤契約期間:3ヶ⽉(以降1ヶ⽉毎⾃動更新)
※下記ページ掲載の「利⽤規約」に同意のうえ、お申込みください。
https://demo.jicoobaco.com/index.php/s/wi75hRw5MD8vXHU

ご契約容量について

ご契約容量は10GB・20GB・50GB・100GB・200GB・500GB・1TB・2TB・4TB・6TB・8TBからご選択いただけます。※いずれの容量をご選択の場合でも、バックアップ⽤エージェントツールをインストールできる端末は1台です。

リモートで初期設定を⾏います

バックアップ対象となる端末(環境)に対し、弊社がリモート作業にてエージェントツールをインストールいたします。

エージェントツールのチューニング

転送したいバックアップ対象となるフォルダの指定やバックアップ稼働時間、世代管理などの設定も弊社が⾏います。

復元ファイルパスワード設定

対象となるバックアップファイルにお客様任意でパスワードの設定が可能です。

アラートメールの配信

バックアップが動作していない(未検知のまま3日経過、5日経過した)場合や、契約容量及びクラウド容量が80%、90%、100%に達した場合、アラートメールが送信されます。

リストア(復元)

有事の際は弊社にて、お客様ご指定の場所へデータをリストアいたします。対応時間:平⽇9:30〜17:30

サービス仕様

推奨環境

Windowsクライアント及びサーバ

  • Windows Vista/7(32bit、64bit)、Windows 8(64bit)、Windows 8.1、Windows 10
  • Windows Server 2008(32bit、64bit)(R2含む)、2012(64bit)(R2含む)
  • 2GB 以上のメモリ
  • 250MB の空ディスク容量
  • Java JRE 1.7.0_45(クライアントソフトに同梱)

バックアップのタイミング

  • バックアップ動作時間(常時または、ご指定の時間帯)
     
  • ご指定のバックアップサイクル
    (毎時、3時間毎、6時間毎、12時間毎)
     
  • バックアップエージェントがファイル更新を監視しており、更新を確認すると指定のサイクルでバックアップが動作

アラートメールの配信タイミング

  • バックアップが動作していない状態で3日経過した場合「Critical」バックアップアラートメールを配信
  • バックアップが動作していない状態で5日経過した場合「Warning」バックアップアラートメールを配信
  • 契約容量及びクラウド容量が80%、90%、100%のときに容量アラートメールを送信

転送時のデータ暗号化について

転送前に448ビットBlowfishアルゴリズムにて暗号化します。また、クラウドへは128ビットSSL)暗号化でデータ転送。 (参考︓Blowfishとは、ブルース・シュナイアーによって開発されたブロック暗号。ブロック⻑は64ビット、鍵⻑は32〜448ビット可変、高速で堅牢)

コールドスタンバイ(オプションサービス)

クラウド上に業務システムを構築し、標準2週間(土日含む14日間)3ユーザ(ライセンス)、1アプリケーションの御利⽤環境を御提供します。

予行演習サービス

現⾏でご利⽤されているバージョンのソフトウェアをご契約時にお送りいただき、弊社でセットアップします。約2ヶ⽉程度を目安に、コールドスタンバイの予⾏演習を⾏います。

コールドスタンバイ稼働

有事の際は弊社にてコールドスタンバイシステムを稼働させ、更にBACKNEOで転送されたバックアップデータを復元することですぐに業務を再開していただけます。

※対象ソフトウェアはネットワーク版(LAN版)の業務ソフトウェアのみとなります。
※対象ソフトウェアのバージョンアップは、都度弊社にて実施いたします。
※バージョンアップの際は、弊社に対象プログラムをお送りください。

 

導入事例

業種 飲食店経営

従業員数 約170名

企業規模 東証マザーズ

ソフトウェアの種類 会計・販売管理・バックアップアプリ

導入の背景
バックアップソフトウェアによりバックアップを毎日取得しローカルサーバへの保存と複製を⾦庫に⼊れる運⽤を⾏っていたが、その運用に限界を感じていた。

導入の効果
BACKNEOにより、⾦庫への複製運⽤がなくなり、運⽤の⼿間が省けた。

業種 製造業

従業員数 不明

企業規模 非上場

ソフトウェアの種類 会計

導入の背景
バックアップソフトウェアによりバックアップを毎日取得し、ローカルサーバに取得しているが、重要なデータを社内環境に依存することに危機感を持っていた。

導入の効果
バックアップソフトウェアで取得したデータをクラウド上に転送することで、安心感を得られた。

業種 法律事務所

従業員数 約20名

企業規模 非上場

ソフトウェアの種類 オリジナルソフトウェア

導入の背景
オリジナルソフトには顧問先のデータが膨大にあり、バックアップは社内で毎日保管していたが、震災を機に建物が古いことや災害時の対応に危機感を覚えた。

導入の効果
BACKNEOにより、万が一の災害でもクラウド上にデータがあることで消失リスクを抑えることができた。